ほしくずゆめがたり

ニチジョウカタルスペース。

スタートと希望

自分は家を飛び出したから、

もう頼れる人はいない。

でもそのことは後悔しいない。

あの家にいたら気がおかしくなって、

よけいに病気が悪化しそうだったから。

今でも悪夢となって出てくる。

あの人はどうして自分の子供にあんな仕打ちができたのだろう?

 

今日は早くに起きれた。

睡眠薬は効いたり効かなかったりする。

精神状態に依存しているのかな?

デパスは全く聞かない。効いたらなんぼと思って飲んでる。

最近調子がとても悪い。

元に戻りそうもなくて、

薬頼みの生き方なんかいやだな。

性格もころころ変わるし。

 

一人暮らしをはじめてもそれは単なるスタートであって

希望ではないんだと思い知らされる毎日。

広告を非表示にする